今期ラストです!陽スープの製造がスタートしました♪

みなさま、こんにちは。ハナラボスタッフの藤本です。コロナの影響で制限が多い生活を送られていますが、いかがお過ごしでしょうか?愛するご家族も、大切で大好きなご友人も、関わる職場の仲間もすべての方が健康に過ごしていらしたら幸いです。この状況はまだまだ長引きますが、その中でも自分が心地よく居られる時間を少しでも多く過ごしていきましょう!

このところスープブログを更新しておりませんでしたので、久しぶりの投稿です。というのも、2020年8月から「陽スープ」の製造がスタートいたしました!

活・陽・温スープはどれも自信をもっている商品ですが、中でも、夏につくる「陽スープ」は特に人気が高いんです。特に、メロンより甘いと言われるゴールドラッシュを使用したコーンポタージュは絶品!初めて飲んだ時は、「美味しぃ・・・!」と声を漏らし、数分後には「もう一杯・・・」と切願していた姿が頭に浮かびます。

もちろん、他のスープも美味しくて、定番のミネストローネなんかはバゲットと一緒に食べたら大満足できる品ですし、ジンジャーコンソメは、まるまる一本入っている手羽が柔らかいし、ビーツなんかは普段食べないのでレアだからテンション上がります。

そんな、ハナラボにとって子供のような「シェフが恋した塩尻野菜のスープ」をみなさんにも食べてもらいたいです♪自分へのちょっとしたご褒美としてだけでなく、大切な人へのプレゼントにでも選んでいただけたらとっても嬉しいです。

▼スープのご購入はこちらから
ふるさと納税
https://soup.hanalabs.net/furusato

諸国良品
https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/0280001009489

そして、2018年にスープ企画が始まってから早2年が経ちました。時間が経つのが合っという間でびっくりです。気づいたら1年、2年と過ぎていき、陽スープの製造も2回目となりました。

ここまでたどり着くのに、山あり谷あり、また谷あり、溝あり、という感じではありましたが、携わった学生だけでなく、スタッフにとってもとても学びの多いプロジェクトとなりました。涙を流した数だけ強くなるというのは本当かもしれません。(どうかそうであって下さい)いつか、皆にとってこの経験が人生の中で役に立つ時が来ますように、という気持ちです(笑)

この私たちの活動の支えとなったのは、気になって声を掛けてくださった方、応援をしていてくださった方、スープを購入してくださった方など、とにかくスープに関わってくださった皆様のお陰だと思っています。「売れるかな・・・」「あと在庫どれくらいだろう・・・」そんなことが気になり不安な時もありましたが、多く人に助けられ、2年経ちました!感謝の気持ちでいっぱいです!本当にありがとうございます!!

そして、次はどんなことになるかまだまだ予測は出来ていませんが、これからも、私たちの同行をチェックしてくださったらとっても嬉しいです!

ハナラボ、まだまだ止まりませんよォ!お楽しみに^^それでは、また!

関連記事

  1. スープが出来るまでの舞台裏!~3泊4日塩尻合宿④~
  2. プロジェクト存続の危機!?
  3. 奈良井宿で夏スープの試食会を開催しました!
  4. 真冬の熱い夜!プロジェクトメンバー主催イベント
  5. スタートアップの味方!クラウドファンディング
  6. 食業のプロに触発され学生たちに変化が…!
  7. スープができるまでの舞台裏!~コンセプト編~
  8. 写真撮影!そしてスープを作るのはなんと…?

NEW POSTS

PAGE TOP