6月13日開催イベント無事終了&クラウドファンディング100%達成!

みなさまこんにちは。ハナラボスタッフの藤本です。最近はムシムシ暑くなってきて、冷たいものが欲しくなる時期ですね。そんな時に、冷たいスープを飲んでもらえたらなぁ、なんてことを思うばかりです。

と、前置きはさておき、6月13日に開催されたイベント「栄養士が春野菜の秘密教えます」を無事に終えることができました。

また、クラウドファウンディングも100%に達しました。これはみなさまのあたたかいご支援があったからこそ。心より感謝を申し上げます。

◇ スープと野菜のひみつを伝える

そして、6月13日のイベントには30名近い方がいらしてくださいました。スープの試食会では、「野菜の味がしっかりしていてとてもおいしい」「定期購入したいくらい」とのお褒めの言葉をいただくことができ、学生もスタッフも感無量でした。

スープの後には、学生によるスープができるまでのプロセスと我らが女神、管理栄養士である豊永彩子さんによるトークセッションでした。

スープが出来るまでのプロセスや学生たちの頑張りや工夫が伝えられたのはよかったと思います。ただ目の前にある商品を食べるのではなく、その商品が出来上がるまでのルーツを知っていると、感じることも違うのではないかと思います。

豊永さんのトークセッションでは、私生活でもためになる話を伺うことができ、参加者の中にはメモをとっている人もチラホラ。今回のイベントには女性だけではなく、男性も参加してくださり、生きていく上で「食」というワードは誰にとっても関心のあることだと再認識しました。

◇ 悔しいからこそ努力する

イベントでは参加者同士で積極的に交流しあい、とても盛り上がった会となりました。そんな様子を見て、今まで準備をしてきた学生たちも一安心。やっぱり何も分からないゼロの状態から、何かを生み出す作業って、とっても頭が疲れます。もちろんプレッシャーだってあります。

でも、そんな状況の中でも、分からないなりに行動して、間違いがあって誰かをイラつかせてしまったり、怒られることもあるかもしれないけれど、なにくそ!と思って、辞めずに続ける、そんな経験はきっと後に生かされていくと思います。もし、今すぐに結果が見えなかったとしても。だからこそ、今回頑張ってくれている学生たちの明るい未来が楽しみです。

と、無事にイベントを終えることが出来て私もホッとしているところではありますが、クラウドファウンディングが100%を達成したので、次はふるさと納税と公式オンラインショップでの販売に切り替えていきます。

こちらの方もどうぞよろしくお願いいたします。

▼ふるさとチョイス
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/20215/4629783

▼ふるなび
https://furunavi.jp/product_detail.aspx?pid=95799

▼ふるさと納税 楽天
https://item.rakuten.co.jp/f202151-shiojiri/item0050/…

▼公式オンラインショップ
https://vegisoup.shop/

関連記事

  1. プロジェクト存続の危機!?
  2. 秋のスープ、社会人メンバーを集めてプロジェクトを始動!
  3. 全国へ届くスープ達
  4. 商品のロゴを創ろう!その3
  5. 24時間戦えません
  6. スープが出来るまでの舞台裏!~3泊4日塩尻合宿①~
  7. 共感を得て残っていく企画は?
  8. コンセプトは…フレンチシェフが恋した野菜を使って作ったスープ!

NEW POSTS

PAGE TOP